日本唐揚協会

強烈な日差しと、突然のどしゃ降り雨。
ぐったりする気候に、食欲も失せるこの時期!
だけど、妙に気になる "唐揚げ" 情報。

大分の名物として唐揚げが人気になって、
今や各情報誌にも全国のおいしい唐揚げ記事が特集されるようになりました。

 

ついには、日本唐揚協会 http://karaage.ne.jp/ まで発足してます!!
そこには"唐揚検定"なるものがあり、合格すれば"カラアゲニスト"です。

日本唐揚協会によると、カラアゲニストとは
『唐揚げについて見識深く、多くの唐揚げを食べる上での指針を内に収めた、 またその美味しさを多くの人々に伝えることの出来る人物』(日本唐揚協会HPより抜粋) らしいです。

これは!唐揚げを扱うお店の方はぜひともチャレンジを!!

お酒の席でも、「私、唐揚検定に合格しまして・・・」と カラアゲニストの肩書きがついた名刺でも出せば、盛り上がること間違いなし!?

試験問題は、唐揚まめ知識的内容10問と、唐揚に対する熱い想い!を語る、といった内容。
興味のある方はぜひチェックしてみてください。
よい話のきっかけになりそうですよ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL