JRシティは人がたくさん。

JRシティオープンから早一ヶ月が過ぎましたが、相変わらずすごい人出です。
休日はもちろん、平日の午後も結構な人出で、エレベーターはいっぱい。
エスカレーターも、「止まらずに2列で進んでくださーい!」と 係りの人に促されながら乗らなくてはなりません。
銀行を利用するのは博多駅が便利なのでよく行くのですが、
「ついでにぶらりとウィンドウショッピングでも・・・」なんて雰囲気ではありません。

それでも阪急の地下は数回利用しました。
人気店はどこも行列で、とてもそこに並ぶ気にはなりませんが、 生鮮食品や鮮魚・精肉コーナーは、スムーズに買い物できます。
高価なブランドものもありますが、手頃に購入できるものもたくさんあります。
地元の野菜が豊富というところは、私好みです。
普段使いできる、使い勝手のいいデパ地下。自分の中でかなりの高評価です。

震災の報道を見ていると、自分たちだけ買い物したり、おいしいものを食べたり。。。
というのは贅沢で、申し訳ないような気がしますが、 経済を停滞させないためにも、ほどほどにお金を使うことも大切だと思っています。
博多駅周辺はこれからも工事が進み、どんどん便利になると聞いています。
博多・天神が盛り上がり、福岡の経済が発展する!
それが、震災被害の地域復興につながる!と信じています。

ガンバレ!東北!! ガンバレ!九州新幹線!!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL